logo
2019年05月03日(金)

NISHIHARA の実家 ③

地染め

花柄などの模様部分を染める友禅染めに対して、 模様の背景となる絹地全体の色を染めるのが、地染めです。 地染めの方法はいくつかありますが、 反物を長くピンと張って刷毛で染め付ける技法を引き染めといいます。 ぼかし屋の地染めは引き染めで行います。 さらに、生地をすべて同じ色調で塗りきるのではなく、 模様に合わせて色に濃淡をつける技法をぼかし染めと呼び、 この技法を応用して、染め分け(生地一反を複数色で染め分けること)も行います。

nikon D850 f/4   1/400sec. Iso-1250 Carl Zeiss Milvus 50mm F2 M ZF.2 pc: Nl wb: auto 01

nikon D850 f/4  1/800sec. Iso-1250 Carl Zeiss Milvus 50mm F2 M ZF.2 pc: Nl wb: auto 01

 撮影:西原 寬 nishihara hiroshi    

作業現場を見せる事はなく、まして撮影は禁止されていますが、兄弟としての観点から今回特別に撮影いたしております。

画像のコピーはお断りいたします。