logo
2019年08月26日(月)

ラムサール条約 芳ヶ平湿原 1

2019.08.25 撮影:西原 寛

群馬県白根山の麓、標高約1800m の芳ヶ平湿原。群馬、新潟、長野の三県にまたがる上信越高原国立公園第1種及び第2種特別地域に指定されています。草津白根山(活火山)の荒涼とした原野から一歩踏み入れると、目の前には緑豊かな湿地が広がります。

ラムサール条約とは、1971年にイランのラムサールで開催された「湿地及び水鳥の保全のための国際会議」において「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」が採択されました。この条約が、開催地にちなんで一般に「ラムサール条約」と呼ばれています。

nikon D850 f/4-0.7 1/400sec. Iso-160 nikon AF-S Nikkor 70-200mm(140mm) F2.8 G ED VR II  pc: Sd wb: 5000k

nikon D850 f/4-0.7 1/500sec. Iso-64 nikon AF-S Nikkor 70-200mm(200mm) F2.8 G ED VR II  pc: Sd wb: 5000k

nikon D850 f/5-0.7 1/320sec. Iso-160 nikon AF-S Nikkor 70-200mm(140mm) F2.8 G ED VR II  pc: Sd wb: 4750k
2019年08月26日(月)

ラムサール条約 芳ヶ平湿原 2

2019.08.25 撮影:西原 寛

nikon D850  f/4.5 -1.0  1/1600sec.  Iso-64 Carl Zeiss Milvus 18mm F2.8  ZF.2 pc: Sd wb: 5000k

nikon D850  f/5.6 -0.7  1/640sec.  Iso-64 Carl Zeiss Milvus 18mm F2.8  ZF.2 pc: Sd wb: 5000k

nikon D850  f/4 -0.7  1/500sec.  Iso-64 Carl Zeiss Milvus 18mm F2.8  ZF.2 pc: Sd wb: 4800k

nikon D850  f/5  1/320sec.  Iso-64 Carl Zeiss Milvus 18mm F2.8  ZF.2 pc: Sd wb: 5000k

nikon D850  f/5.6 -0.7  1/200sec.  Iso-64 Carl Zeiss Milvus 18mm F2.8  ZF.2 pc: Sd wb: 5000k
2019年08月22日(木)

覚満淵 kakumanbuchi

2019.08.20 撮影:西原 寛

周囲800mの木道のある小さな沼。標高 1350mで暑くなく後は天気次第ですが

nikon D850  f/4+1.0  1/125sec.  Iso-64 Carl Zeiss Milvus 18mm F2.8  ZF.2 pc: Sd wb: auto0

この後、雷を伴う激しい雨のため1時間近く車で待機。。。。止みますように

nikon D850 f/4-1.0 1/200sec. Iso-140 nikon AF-S Nikkor 70-200mm(200mm) F2.8 G ED VR II  pc: Sd wb: 4800k トリミング

nikon D850 f/4+0.7 1/200sec. Iso-280 nikon AF-S Nikkor 70-200mm(200mm) F2.8 G ED VR II  pc: Sd wb: 4800k

nikon D850 f/4.5-0.3 1/160sec. Iso-125 nikon AF-S Nikkor 70-200mm(135mm) F2.8 G ED VR II  pc: Sd wb: 4800k

nikon D850 f/4.5-0.7 1/100sec. Iso-72 nikon AF-S Nikkor 70-200mm(100mm) F2.8 G ED VR II  pc: Sd wb: 4800k

2019年08月22日(木)

赤城神社

2019.08.20 撮影:西原 寛

久しぶりの遠出。今日は赤城山の麓、覚満淵(かくまんぶち)を目指します

まずは赤城神社のあります大沼へ

nikon D850 f/3.2+1.0 1/200sec. Iso-72 nikon AF-S Nikkor 70-200mm(200mm) F2.8 G ED VR II  pc: Sd wb: auto0
2019年08月09日(金)

那須の想い出 ’18

初めての狭山での夏。やはり暑く那須が羨ましく思われます。

8月は多くの方が出かけられますので、私の撮影はお休みの今月となり、そこで昨年の写真をお届けいたします。

昨年8月5日 那須・恋人の聖地より打ち上げ花火を撮影途中に八溝山系を襲った雷光で色温度を変更しています。

撮影:西原 寛

2019年08月06日(火)

秩父湖/ 危ない吊り橋

2019.08.05 撮影:西原 寛

約30年ぶりの秩父湖、この秩父湖にそそぎ込む「大洞川」によく出向き釣りをいたしました。この川のヤマメの魚体は美しく天然物としては知る限り一番と思います。

吊り橋を発見、少し降りてみようとしましたが降り口が無い。100mほど道路を下るとそれらしき場所を見つけましたが、道らしいものはなく獣道のような所を下り吊り橋へ。

  注意!!

その1、 5人以上で渡らないこと

その2、 橋を渡った先は落石注意 の、標識有り

nikon D850  f/10 -0.7  1/160sec.  Iso-125 Carl Zeiss Milvus 50mm F2 M ZF.2 pc: Ls wb: auto0 

nikon D850  f/13 -0.7  1/400sec.  Iso-125 Carl Zeiss Milvus 18mm F2.8  ZF.2 pc: Ls wb: auto0

2019年08月02日(金)

八ケ岳 / 雨池

八ヶ岳の雪解け水が湖をつくり、秋には湖底をのぞかせる、自然そのままの名前どおりの池です。

2019.08.01 撮影:西原 寛

自宅を朝4:30に出て麦草峠着10:00am。途中の「ぶどう峠」にて針葉樹林帯を撮影

nikon D850 f/5-0.7 1/125sec. Iso-64 nikon AF-S Nikkor 70-200mm(112mm) F2.8 G ED VR II  pc: Sd wb: auto0

nikon D850 f/2.8-0.7 1/400sec. Iso-64 nikon AF-S Nikkor 70-200mm(200mm) F2.8 G ED VR II  pc: Sd wb: auto0

相木の堰堤ダム

nikon D850  f/8 -0.3  1/100sec.  Iso-64 Carl Zeiss Milvus 50mm F2 M ZF.2 pc: Sd wb: auto0 

麦草峠より雨池に向かいます、初めてのルート

nikon D850  f/2.8 -0.3  1/125sec.  Iso-200 Carl Zeiss Milvus 18mm F2.8  ZF.2 pc: Sd wb: auto0

折れた木の幹から、新しい命が育っています。

雨池に到着、11:30am

nikon D850  f/8   1/25sec.  Iso-200 Carl Zeiss Milvus 18mm F2.8  ZF.2 pc: Sd wb: auto0

湖畔に到着しすぐカメラをセットし始めましたが、2〜3分の間に対岸に灰色の重い雲が現れ、と同時に激しい雨。すぐさま5分ぐらい戻ったところの大きな木の下で雨宿りすること30分。小降りになったので再び湖に。急ぎ数枚撮影しましたがまたもや降り出したため撤去。車のところまで1時間あまりで戻る事が出来ましたが、先程より激しい雨に。そして帰路に仕方なく付きましたがナビで「ルート冠水」の知らせ、無事に八ケ岳を抜けると雨足が途絶えました

nikon D850  f/10 +0.3  1/125sec.  Iso-64 Carl Zeiss Milvus 18mm F2.8  ZF.2 pc: Sd wb: auto0

nikon D850  f/10 +1.0  1/100sec.  Iso-125 Carl Zeiss Milvus 18mm F2.8  ZF.2 pc: Sd wb: auto0

nikon D850  f/5 -0.3  1/20sec.  Iso-250 Carl Zeiss Milvus 18mm F2.8  ZF.2 pc: Sd wb: auto0