logo
2019年08月02日(金)

八ケ岳 / 雨池

八ヶ岳の雪解け水が湖をつくり、秋には湖底をのぞかせる、自然そのままの名前どおりの池です。

2019.08.01 撮影:西原 寛

自宅を朝4:30に出て麦草峠着10:00am。途中の「ぶどう峠」にて針葉樹林帯を撮影

nikon D850 f/5-0.7 1/125sec. Iso-64 nikon AF-S Nikkor 70-200mm(112mm) F2.8 G ED VR II  pc: Sd wb: auto0

nikon D850 f/2.8-0.7 1/400sec. Iso-64 nikon AF-S Nikkor 70-200mm(200mm) F2.8 G ED VR II  pc: Sd wb: auto0

相木の堰堤ダム

nikon D850  f/8 -0.3  1/100sec.  Iso-64 Carl Zeiss Milvus 50mm F2 M ZF.2 pc: Sd wb: auto0 

麦草峠より雨池に向かいます、初めてのルート

nikon D850  f/2.8 -0.3  1/125sec.  Iso-200 Carl Zeiss Milvus 18mm F2.8  ZF.2 pc: Sd wb: auto0

折れた木の幹から、新しい命が育っています。

雨池に到着、11:30am

nikon D850  f/8   1/25sec.  Iso-200 Carl Zeiss Milvus 18mm F2.8  ZF.2 pc: Sd wb: auto0

湖畔に到着しすぐカメラをセットし始めましたが、2〜3分の間に対岸に灰色の重い雲が現れ、と同時に激しい雨。すぐさま5分ぐらい戻ったところの大きな木の下で雨宿りすること30分。小降りになったので再び湖に。急ぎ数枚撮影しましたがまたもや降り出したため撤去。車のところまで1時間あまりで戻る事が出来ましたが、先程より激しい雨に。そして帰路に仕方なく付きましたがナビで「ルート冠水」の知らせ、無事に八ケ岳を抜けると雨足が途絶えました

nikon D850  f/10 +0.3  1/125sec.  Iso-64 Carl Zeiss Milvus 18mm F2.8  ZF.2 pc: Sd wb: auto0

nikon D850  f/10 +1.0  1/100sec.  Iso-125 Carl Zeiss Milvus 18mm F2.8  ZF.2 pc: Sd wb: auto0

nikon D850  f/5 -0.3  1/20sec.  Iso-250 Carl Zeiss Milvus 18mm F2.8  ZF.2 pc: Sd wb: auto0