日本グランプリレース 1965

≪那須高原・山樹庵 sanju-an だより≫

鈴鹿・ 世界選手権日本グランプリレース(1963~1965)

鈴鹿サーキット: 鈴鹿サーキット – Wikipedia

1961年2月、ホンダの全額出資により運営母体となるモータースポーツランド(現モビリティランド)が設立され、同年6月に工事着工。1962年9月にサーキットが完成し、同年11月3日 – 4日にかけてオープニングレースとして第1回全日本選手権ロードレースが開催された。

1965年、カメラ小僧だった中学生の時、鈴鹿で最後の GRAND PRIX RACE が開催されるとあって学校を休みレース場へ。そして撮影、その時の写真で機材・レンズすべて不明。フィルム10本持参。

 

img_0002-2p2

img_0003-2p2

img_0004-2p2

img2p2

撮影・西原 寛

2016年10月01日(土) その他