秋の気配 !!  : 那須温泉 山樹庵だより

.

2013.08.28 11AM /エピナール展望台より

.

.

さわやかな秋の気配。

.

山樹庵の最低気温 14~15℃ が、ここ数日続いています。

                                                                                                                                                                                                                                         2013.08.28  

nikonD300 f/10 1/250sec.  18mm

撮影 那須温泉・山樹庵 http://sanju-an.jp 撮影 山樹庵・西原 寬

2013年08月28日(水) 自然: 那須編

Roederer Estste 入荷  : 那須温泉 山樹庵だより

ROEDERER ESTATE QUARTET BRUT

【極旨!スパークリング】 ロデレール・エステート・カルテット・ブリュット

ロデレール・エステートとは、フランスのトップ・シャンパーニュ・メゾン、『ルイ・ロデレール』がカリフォルニアで手掛けるスパークリング専門のワイナリーです。
ロデレール・エステートがあるアンダーソン・ヴァレーはルイ・ロデレールがカリフォルニアに進出する際、2年間もかけて探し出したスパークリングワインを造るのに適した場所。カリフォルニア最北のブドウの産地であり、7月でも平均気温は23℃程度という冷涼地で、この涼やかな気候のおかげで酸がしっかりとのったワインを造ることができるのです。

ロデレール・エステートでは、本家とまったく同じ手法のワインメイキングが行われています。 非常に厳しい法律の下、ブドウの圧搾量が厳密に決まっているシャンパーニュとほぼ同量のブドウジュースしか搾らず、熟成期間も十分に設けられています。ノン・ヴィンテージスパークリングであるこのカルテット・ブリュットでさえ、瓶内熟成期間が26ヶ月とシャンパーニュ顔負けの長さ。(今まで4ヴィンテージしかリリースされたことのない、特別なヴィンテージ・スパークリングであるエルミタージュ・ブリュットにおいては、65ヶ月~70ヶ月という非常に長い熟成期間を設けています。)
さらに、非常に手間がかかるため、他のカリフォルニアの生産者では類を見ないリザーヴワインも贅沢に使用しています。長期の品質向上のために、毎年、収穫量20%のワインをリザーヴワインに回しており、現在、最も古いリザーヴワインは2005年のもの。
このカルテット・ブリュットは毎年3つのヴィンテージをブレンドして造られていますが、ブレンドを決める際は、本家ルイ・ロデレールの醸造責任者である、ジャン・バティスト・レカイヨン氏自らがカリフォルニアに足を運びます。
シャンパーニュのトップ・メゾン、ルイ・ロデレールの伝統のテクニック、飽くなきクオリティ主義がそのまま、カリフォルニアの地に渡ったと言っても過言ではない、ロデレール・エステート。 スタンダードラインのこのカルテット・ブリュットでも、シャンパーニュに劣らない、美味しさが詰まっています。

2013年08月20日(火) ワイン | ワイン入荷情報

小学生様の宿泊について  : 那須温泉 山樹庵だより

                山樹庵  西原

2013年08月01日(木) お知らせ