ご予約はこちら
【 お支払いについて 】
大変申し訳ございませんが、クレジットカードのご利用は
お受けできません。
お支払いは現金のみとなっております。
【 キャンセル料について 】
キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。
当日:宿泊料金の100%
1日前:宿泊料金の50%
2~20日前:宿泊料金の30%

(全館貸切の場合)
当日:宿泊料金の100%
1日前:宿泊料金の70%
2~20日前:宿泊料金の50%
ご予約時:20%
※全館貸切りのプランをご予約の場合は、ご予約時より「通常プランのキャンセル料」+「別途20%のキャンセル料」となります。
※不泊については以下の通り頂戴いたします。 連絡なしの不泊/不着 :宿泊料金の100%

山樹庵オーナー厳選 ワインリスト

  • 2018.06.07

山樹庵オーナー厳選 ワインリスト

 

Winelist   s a n j u – a n

 

 

限定ワインは、各銘柄売切れ次第終了です

 

 

 

Vin de France     限定ワイン

  

 

Red  Ch.Haut Bergey [2005]

オー・ベルジェイ‘05    750ml 

AOC ペサック・レオニャン

ボルドー

カベルネ・ソーヴィニヨン 65% メルロー35%

土壌: 砂利、小石、下層は粘土と鉄分を含む石灰質

<オー・ベルジェイについて:ロバート・パーカー ボルドー第4版 より>

オー・ベルジェイは、16世紀まで歴史をさかのぼる美しいシャトーである。しかしながら、興味深いワインを造るようになったのは、1990年代にガルサン・カティアール家(ポムロールのクロ・レグリーズの所有者でもある)がここを手に入れてからである。ポムロールでミシェル・ロランの働きを活用した同家は、驚くまでも無くオー・ベルジェイでは彼とジャン・リュック・デュヌヴァンという世界中とは言わなくとも、ボルドーで最も尊敬を集めている2人のワイン・コンサルタントを雇った。

これは、コンドリーザ・ライス補佐官とヘンリー・キッシンジャー補佐官の2人から外交政策の指導を受けるのに匹敵する。

 

 

 

Red  Cave de Tain Hermitage Rouge [2012]

カーヴ・ド・タン エルミタージュ‘12    750ml 

エルミタージュ

コート・デュ・ローヌ

シラー 100%

土壌: 花崗岩、氷河期の沖積土壌

歴史上フランス最高峰のワインのひとつと称されるエルミタージュ。

コート・デュ・ローヌ途方で最も優れたワインを生み出すとして有名な、栽培面積わずか140ヘクタールのAOC。

ぶどう畑はローヌ川の左岸ドローム県に位置する美しい丘の急傾斜面にある。

北ローヌで最も重要な共同組合であるカーヴ・ド・タンの造るエルミタージュは、

いきいきとした力強い果実味が魅力的。

ワイン・アドヴァケイト、デキャンター、ザ・ワールド・オブ・ファインワインなどの世界的に著名なワイン評価誌、ジャーナリストからも絶賛される協同組合で、北ローヌの先駆者的存在として知られています。

 

 

 

Red  Bachelet Gevrey Chambertin V.V. [2010]      

ジュヴレ・シャンベルタン’10    750ml 

ブルゴーニュ 

AOC ジュヴレ・シャンベルタン

ピノ・ノワール

コート・ド・ニュイ最大の産地であり、最も多くのグラン・クリュを擁するジュヴレ・シャンベルタン。グラン・クリュ街道の最も北という冷涼な気候と、村の大部分を占める石灰土壌による水はけのよさが、ブドウの成長を早めるという特性を持っています。そこから生み出されるワインはパワフルで男性的、非常に長命という特徴があります。その品格ある味わいは、ナポレオンが愛したという歴史的な背景と併せて、「ブルゴーニュの王」、「王のワイン」と呼ばれ、世界中のワイン・ラヴァーから愛されています。

このワインは樹齢80年になるヴィエイユ・ヴィーニュで、房も実も小さく、自然に凝縮したワインが生まれる。これぞジュヴレというがっしりしたストラクチャーだが、完熟した果実味がタンニンをオブラートのように包み込み、のど越しはなめらか。

 

 

 

Red  Cotes du VENTOUX PERSIA [2012]

コート・デュ・ヴァントゥー ・ペルシア ’12    750ml 

ローヌ  AOCヴァントゥー

ビオディナミワイン

シラー90%、ムールヴェードル10%

生産者:ドメーヌ・ド・フォンドレッシュ

パーカーに「北ローヌの最上級ワインエルミタージュにも匹敵する味わいだ。」と大絶賛されています。小さなアペラシオンから生まれた若き自然派ワイナリーの完成形。 ヴァントゥー山の麓、マザン村を中心とした台地は空気の通りがよく、砂利混じりの粘土石灰岩の土壌は深さ5-10mで水分を保つため、赤ワイン品種の栽培に最適。この恵まれた土壌の力を最大限に引き出すために有機農法かつビオディナミを採用。セバスチァンの造るワインは、瞬く間に世界のワイン愛好家の注目をあつめ、設立から20年あまりでA.O.Cヴァントゥーの名を世界に知らしめたコート・デュ・ローヌの新進気鋭のドメーヌ。豊かなブラックベリーとカシス、甘草やアカシアの花のアロマ。シラー特有の胡椒のようなスパイシーな香りに口いっぱいに煮詰めたジャムのような果実味が広がるフルボディ。

 

 

 

White matassa Blanc [2011] 

マタッサ ブラン’11    750ml 

ラングドック・ルーション

ビオディナミワイン

グルナシュ・グリ70% マカブー30%

世界No.1レストラン「ノーマ」も認めた、南仏自然派生産者の

最高峰ゴビーの流れを汲む新進ワイナリーのフレッシュさとミネラル、

スパイスが溶け合った白ワイン

マタッサのワイナリー名を冠した最上級キュヴェ。

ピレネー山脈から吹き付けるタラムンタナという強風にさらされ、乾燥して冷涼、しかし土壌は保温性が高いというテロワール。丁寧に収穫された果実は除梗せず伝統的なバスケットプレスで優しく圧搾。野生酵母により発酵させ、澱とともに18カ月間熟成します。レモンやオレンジなど柑橘系の果皮やリンゴなどの爽快な香りに加え、ガリーグ(ハーブが自生する荒れ地)を連想させる。フェンネルや野菜など、ほろ苦さやスパイスを含んだ独特のアロマ。

 

 

 

White Marcel Deisss [2012]              

マルセル・ダイス リースリング’12    750ml 

アルザス地方

リースリング100%

生産者:ジャン・ミッシェル・ダイス

現代アルザスワインの頂点を極めるマルセル・ダイス

二つの銘醸畑の良いところだけを抽出した、ファン垂涎のリースリング

『個々の土地の強烈な個性をそのままワインに表現すること』

かつては最も大きく表示されていた品種名が、彼の活動のおかげで畑名を品種名より大きく表示するよう改正された上、品種名の表示義務は無くなりました。アルザス特有の土地の味を最大限に引き出すためには、ブドウは複数ブレンドされるべきだという考え方から造り出された。

2005年ヴィンテージ以降、別々に商品化されていたサン・イポリットとベブランハイムをブレンドし、一本のワインとして生まれ変わりました!! 酸がきりりと立ち、しっかりとした構造を持つサン・イポリットと、レモン、白桃、パイナップルの豊満な果実味に溢れ、フィネスとエレガンスを両立させるベブランハイムの長所だけを良いところ取りした、逸品なのです

 

 

 

Spain     限定ワイン

 

 

MATSU

Red MATSU EL VIEJO 2015 Bodega Matsu

マツ・エル・ビエホ [2015] ボデガス・マツ    750ml

スペイン / カスティーリャ・イ・レオン州  D.O. トロ

ティンタ・デ・トロ 100%

樹齢百年を超えるプレ・フィロキセラのティンタ・デ・トロからつくられるボデガス・マツの限定生産ワイン。

まさにスーパースパニッシュの1本です。

ホセ・ミゲル・アランバリとコラボレーションをしていた醸造家のラウル・アチャと、ビンタエ・グループによる、特別なエディションです。

ワイナリーやワインを越えブドウ栽培に支えられる新時代のプロジェクトで、非常に印象的で独特なワインのシリーズをプロデュースしています。

16ヶ月フレンチオーク製新樽(225Li)で熟成。濃く凝縮感のあるしっかりとしたフルボディ。熟したブラックフルーツの香り高く、燻した樽によるトーストの香りがほどよく溶け込んでいる。まろやかな熟成したタンニンによりコクがあり、後味には木の香りと熟したフルーツの絶妙なバランスが蘇り、長く持続する。

『ビンタエが購入した100年以上もの貴重なぶどう古樹のある畑を大切に守ってきた農夫の尽力に感謝・敬意を表してささげたワイン』

スペイン最高峰「ウニコ」の造り手、ベガ・シシリアが造るピンティア。常にパーカーポイント高得点を獲得するヌマンシアなど、錚々たるスーパースパニッシュがそろう中、MATSUをブラインドテイスティングで比較をした際にワイン専門家8名がベストと評したのがこの「MATSU」でした!

 

 

 

Red ALTO LAS PIZARRAS [2008]

アルト・ラス・ピサラス’08    750ml

アラゴン州カラタユド

ボデガス・ヴィネドス・デル・ハロン

ガルナッチャ 100%

樹齢:70年~100年

樹齢70年以上のガルナッチャ100%で造られる、

スペインらしい明るい性格の上質な赤ワイン。

カラタユドは大陸性気候で雨は比較的少なく、夏場の日中平均気温は30℃を超えますが、夜は涼しいためブドウに適度な酸をもたらしてくれます。標高は700m~1000mほどで、標高の高い南東部のエリアは砂岩の上にスレート(粘板岩)と珪岩がある土壌。スレートは水分を含みやすく、昼夜の激しい寒暖差から甘く実がしっかり詰まったブドウが造られます。

こちらのアルト・ラス・ピサラスは、熟成感のある、落ち着いた色合いが印象的。ブラックベリーなどの黒系果実やバラ、キャラメル、黒コショウなどの香りや、新樽由来のローストしたエスプレッソや、トーストなどのニュアンスが感じられ、奥ゆかしさもありながらボリューム感があり複雑な風味がバランスよくまとまっています。

 

 

 

White NELIN Clos Mogador [2009]              

ネリン クロス・モガドール’09    750ml                       

DOCaプリオラート

生産者:レネ・バルビエ

ガルナチャ・ブランカ51%、マカブー13%、ヴィオニエ8%、マル                                サンヌ7%、ピノ・ノワール7%、ローサンヌ5%、エスカニャベーリャス5%、ペドロ・ヒメネス4%

「自然と共生」テロワールと心を表現するレネ・バルビエ氏

標高 450 m の畑に白ブドウをメインに植え、350mの醸造所近くの畑で黒ブドウを栽培、ブドウのクオリティを最重視し、力強さと繊細さ、濃さと軽やかさが同居する素晴らしいワインを造ります。

「クロス・モガドール」は過去 5 年間において自社所有の単一畑のブドウのみで造られ、過去 10 年国際的に高い評価受け、且つDO に含まれるとしてスペインで唯一「Vino de Finca」の認定を受けたワイン。

醸造・熟成:開放槽のフレンチオーク樽で発酵、同樽で9か月熟成。2009年7月瓶詰め。

香りはリッチで強烈。エキゾチックな白い花やミネラル香、スパイスの香りがそれぞれの品種から湧き出るように顔を覗かせます。口当たりは柔らかく、透き通った酸味とジューシーな果実味がとてもリッチで余韻も長め。3~5年で飲み頃を迎えます。

 

 

 

Itaria     限定ワイン

 

 

Red BOCCA DI LUPO [2010]                  

ボッカ・ディ・ルポ ’10    750ml 

イタリア・プーリア州

アリアニコ 100%

ワイナリー:トルマレスカ

「南のバローロ」の異名を持つボッカ・ディ・ルポ

アンティノリ26代目現当主、ピエロ・アンティノリ氏は、プーリア州の魅力について、「この地の太陽、土壌、大地、気候、恵み、歴史、文化、食事に可能性を感じただけでなく、この地にはたくさんのブドウ品種があり、その数だけ挑戦できる。トルマレスカでは「エレガントでトップクオリティのプーリア産ワインを造り出す」という信念のもと、アンティノリが培ってきた経験と技術を駆使し、土着品種を使った魅力的なワインが生産されています。ブドウは全てオーガニック栽培で特に火山質の土壌と相性の良い

アリアニコ種の栽培に力を入れており、収穫も選果も全て人の手で行われてます。このワインは、力強く色合いも濃厚。赤果実の香りにバニラや白コショウのスパイシーなニュアンス。飲み口はソフトで、じわじわと口中にタンニンが広がりをみせます。まさにアンティノリが掲げる「エレガントでトップクオリティのワインを造り出す」という信条を表す1本です。

 

 

 

Red BARBARESCO Prunotto [2011]

バルバレスコ プルノット’11    750ml 

イタリア・ピエモンテ州アルパ

ネッビオーロ 100%

創立当初は生産者協同組合としてスタートし、今日は名門アンティノリ社が所有するピエモンテで100年以上続く老舗ワイナリー「プルノット」のバルバレスコ。伝統的な製法を守りつつ、自社畑を拡大するなど、常に品質を高める努力を惜しまない姿勢と、品質に対する良心的な価格には定評があります。

ブドウ本来の瑞々しい味わいを生かすよう、伝統的な大樽を使って丁寧に造られます。フルボディ。赤みがかった綺麗なルビー色熟したフランボワーズなどの赤系果実とハーブ、スパイスが混ざり合う、複雑なアロマ。ビロードのような質感に上質なタンニンが特徴。若いうちはタンニンや酸が強く、しっかりとしたボディと心地よい渋みを持ちますが、熟成によりスミレやバニラなど複雑で誘惑的なブーケをまといます。

 

 

 

Red BARRUA [2011]

バッルーア’11     750ml 

イタリア・サルデーニャ

アグリコーラ・プニカ(サッシカイア)

カリニャーノ 85%、カベルネ・ソーヴィニヨン 10%、メルロ 5%

イタリアの巨匠が手を組んだ豪華プロジェクト「アグリコーラ・プニカ」。

一度は味わっておくべき唯一無二の南イタリアワイン。

ワイン造りの可能性を秘めた土地として大きく感銘を受けたことから、このプロジェクトは始まりました。 温暖な気候のサルデーニャ島の中でも、南西部に位置し最も暑くなると言われる畑、バッルーア。

カリニャーノに最も適したこの土地で造られたブドウを使い、新樽率30%のフレンチオークで18ヶ月熟成し、瓶詰してさらに12ヶ月熟成させます。

フレッシュなブラックベリーとプラム、スミレのアロマと味わいに、月桂樹、甘草のニュアンスが特徴的です。甘いタンニンと、上品な酸に支えられたシルキーな舌触りが、長い余韻へと導いてくれます。

名醸造家ジャコモ・タキス氏が手がけただけあって、

すべてが抜群のバランス、驚くべき完成度です!

 

 

 

White LANGHE ANAS-CETTA [2013]            

ランゲ・アナス・チェッタ’13    750ml 

ELVIO COGNO                              エルヴィオ・コーニョ

イタリア・ビエモンテ州ランゲ

ナシェッタ100%

伝統品種を復活させた、コーニョ唯一の白。ナシェッタ種の繊細なアロマと爽やかなミネラルが心地よい逸品。

コーニョのオーナー・ヴァルテール氏のランゲという土地への深い愛情と、後世にナシェッタ種の美味しさを伝えたい、という熱い思いにより生まれた、エルヴィオ・コーニョならではのワインなのです。

外観は金色に輝く麦わら色。ローズマリーやセージなどのハーブのニュアンスに引き続き、柑橘系やトロピカルフルーツの複雑なアロマがいつまでも続き、繊細かつ上品な印象。エルヴィオ・コーニョは北イタリア・ノヴェッロ郊外の「ブリッコ・ラヴェーラ」の丘の頂上にある、家族経営のワイナリーです。一度絶滅したナシェッタ種をヴァルテール氏がその味わいに感銘を受けた事により再生。

 

 

 

Organic Wine  オーガニックワイン 仏蘭西

 

 

White Cotes du Rhone Blanc

コート・デュ・ローヌ・ブラン    750ml

生産者:アンドレ・ブルネル家(ドメーヌ・ド・ラ・ベカソンヌ)

ルーサンヌ60% クレレット20% グルナッシュ・ブラン20%

ソルグ、オランジュ、トラヴァイヨンの3つの地域のものをブレンドして出来上がるワインは、甘さを感じさせる香りと、しっかりとしたボディがあり、華やかで果実味あふれる味わいは、とても見事。生産量が赤ワインの10分の1と極めて少ないため、いつも1年以上前から争奪戦をしなければなりません。今や世界的に有名になってしまったアンドレ・ブルネルのワインは、世界中から引き合いが絶えない幻のワインとなってしまいました。2001年からはフィリップ・カンビがコンサルタントとして参加し、それによって丸いタンニン、豊富な果実味といった、時代のニーズに合ったワインになってきています。

 

 

Red Alain Jaume & Fils VACQUEYRAS

アラン・ジョーム ヴァケラス・グランデ・ガリーク    750ml

生産者:アラン・ジョーム

グルナシュ65% シラー20% サンソ―10% ムールヴェードル10%                         樽30%、ステンレスタンク70%で12ヶ月間熟成

人気、実力ともシャトー・ヌフ・デュ・パプのトップ・ドメーヌとして知られるグラン・ヴヌール。

【THE WORLD’ S GREATEST WINE ESTATES】(2006年出版)でパーカーは

「シャトーヌフの未来のスター」とまで称賛。AOCに認定されたのは1990年で、シャトーヌフ・デュ・パプの北東、ジゴンダスと隣接している小さな地区です。ほのかに甘い果実味が口中で優しく広がるワインです。コストパフォーマンスも文句なしの、お薦めのお値打ち品です。

 

 

Whites  白ワイン

 

White Macon Villages Chameroy

マコン・ヴィラージュ・シャムロワ(仏蘭西)     375ml

大なる白ワイン、コルトン・シャルルマーニュの中でも別格の評価を受ける名門ルイ・ラトゥール社。その名門がシャルドネ種100%で造る、フレッシュな果実味とキレの良い酸味、なめらかな香りと喉越しが心地よい辛口白ワインです。徹底した品質管理による1クラス上の味わい。

 

White Les Domaines Paul Mas “Vigne de Nicole”

ポール・マス ヴィーニュ・ド・二コル(仏蘭西)      750ml

シャルドネ&ヴィオニエ

シャルドネならではのリッチなコクと4ヶ月間の樽熟成によるヴァニラの香り、ヴィオニエらしいフレッシュでフルーティな果実味がバランスよくまとまった、辛口白ワインです。造り手は南仏の地で高品質&低価格をポリシーにワイン造りを行う生産者ポール・マス。2007コンクール・デ・ヴァン・デュ・ラングドック07にて金賞受賞、英国ガーディアン紙のワイナリーオブザイヤー08受賞など、数々の名誉ある賞を受賞しています。

 

 

White Coco Farm & Winery“Noumin”Dry

ココ・ファーム&ワイナリー 農民 ドライ(栃木・足利)      750ml

2000年九州沖縄サミットの公式晩餐会で同社のスパークリングワイン「のぼドゥミセック」が使用される等、国内外からも高い評価を得ている栃木を代表するココファーム&ワイナリーの逸品です。ケルナー、ミュラー・トゥルガウと日本の白ワイン用品種リースリング・リオンをブレンドし、「日本ならではのワイン」を造り出したココ・ファームの意欲作。沈丁花、シトラス、桃、コリアンダーシードなど爽やかな香り、口に含むと柔らかさがあり、パイナップル、柑橘系の新鮮な果物の風味と酸味のきいたミネラルに満ちた余韻があります。

 

 

White Jean Collet Chablis “Vieilles Vignes”        シャブリ“ヴィエィユ・ヴィーニュ”(仏蘭西)      750ml

ロバート・パーカー氏も自らの著書で4つ星の評価を与える、小さな家族経営のワイナリーで造られるシャブリです。自社以外で造られたワインは瓶詰せず、また他社に葡萄や樽売りをしないというこだわりを持つワイナリーで、最良の年のグラン・クリュ(特級)はロバート・パーカー氏をして“全てのシャブリの中で1,2を争う品質である”とまで言わしめた程です。このシャブリはヴィエイユ・ヴィーニュの名の通り、樹齢65~70年の古樹から収穫されたシャルドネ種のみを使用したものです。地中奥深くまで根を張り巡らした古樹の、ほんのわずかしか結実しない果実には多くのミネラル分や糖分が集中するため、葡萄が本来持つ渋味が凝縮された味わいに仕上がっています。

 

 

Reds  赤ワイン

 

 

Red E.Guigal Cotes du Rhone

ギガル コート・デュ・ローヌ・ルージュ(仏蘭西)    375ml

戦後の設立ながらローヌを語るに欠かせない存在、それがギガル社。ギガル社のフラッグシップ・ワイン。

バランスがとれ、口当たりよく飲みあきしないワインは、そのカリテ・ブリな酒質で、数あるACローヌのなかでも群を抜く。

 

Red Les Domaines Paul Mas “Vigne de Nicole”

ポール・マス ヴィーニュ・ド・二コル(仏蘭西)       750ml

カベルネ・ソーヴィニヨン&メルロー

樽熟成によるヴァニラ香とスパイシーな香り、複雑でニュアンスに富んだ深い味わいが魅力的なミディアムボディの赤ワインです。造り手は南仏の地で高品質&低価格をポリシーにワイン造りを行う生産者ポール・マス。最新号のリアルワインガイド誌第28号特集「旨安ワイン総集編」で、過去数回にわたって選ばれてきた2,000本以上の旨安ワインの中からさらに選りすぐりの30本を選ぶ、という企画の中で、同社の上級キュヴェがなんと見事トップを獲得。

 

 

 

Red Coco Farm & Winery“Noumin”Rosso

ココ・ファーム&ワイナリー 農民 ロッソ(栃木・足利)      750ml

ワインの王様・ボルドーワインの代表的品種、カベルネ・ソーヴィニヨンとメルロにツヴァイゲルトレーベ等をブレンドし、「日本ならではのワイン」を造り出したココ・ファームの意欲作。色はルビーとガーネットの中間、香りはクランベリーやラズベリー等の果実、ハーブや白胡椒の香り。口当たりはライトかつスムーズで、果実味のふくらみも感じられます。造り手は2008年洞爺湖サミットの公式晩餐会でも同社の赤ワイン「風のルージュ」が使用される等、国内外からも高い評価を得ている栃木を代表するワイナリー、ココファーム&ワイナリー。

 

 

 

Red Ch. Mont-Perat

シャトー・モンペラ(仏蘭西)      750ml

メルロ80% カベルネ・ソーヴィニョン20%

12ヶ月以上。フルボディ。

‘98の初ヴィンテージからこの偉大なワインの醸造には膨大な努力と熱意が注がれております。 天才コンサルタント、ミッシェル・ローランと、3人の醸造学者、それと1人の農業エンジニアの5人でチームを組み醸造が開始されました。

マスター・オブ・ワインのジャンシス・ロビンソンは『カルフォルニアや、その他の地域のカベルネと 比較するとこのワインは全く素晴らしいワインで、 その質と繊細さは他の全てのワインを圧倒している。必ず手に入れたいワインのうちの一つである!』とコメント。

 

 

 

Baby Bottle Wine  ベビーボトル ワイン

 

Fortant (仏蘭西)                               フォルタン    187ml

1/4ボトルサイズ:2~3名様での乾杯サイズです

シャルドネ (白)

カベルネ・ソーヴィ二ヨン (赤)

 

 

Side dish   生ハムとサラミのアソート

イタリアのプロシュート、スペインのハモンセラーノ、ヨーロッパのサラミ

 

 

Sparkling Wines  スパークリング

 

Freixenet Cordon Negro

フレシネ・コルドン・ネグロ(西班牙)      375ml

フレシネ社 カタルーニャ地方

契約栽培農家が全て手摘みで丁寧に収穫した3種の葡萄(マカベオ、チャレロ、パレリャーダ)を絶妙なブレンドで使用して造られるカヴァ(スペイン産スパークリングワイン)。シャンパーニュと同様の瓶内2次醗酵方式(シャンパン方式、天然の泡が優しくワインに溶け込む最も良い製法)で作られ、最低一年半じっくり寝かせています。甘ったるさをまったく感じさせないキリッと引き締まった辛口。

 

 

ROEDERER ESTATE (CALIFORNIA)

ロデレール・エステート・カリフォルニア(米国)      750ml

ルイ ロデレール ファミリー

カルテット・アンダーソン・ヴァレー・ブリュット

シャルドネ60% ピノノワール40%

アンダーソン・ヴァレーでロデレールが手がけるスパークリングワイ

ン専門のワイナリー。その製法にはロデレール200年の伝統

~100%自社畑の葡萄を使用すること、オークで熟成されたリザーヴ

ワインを加えること ~ が、継承されています。

Louis Roederer

~THE ARTISTRY of CHAMPAGNE~

シャンパーニュという名の芸術品。

 

 

Local Sake  地 酒

 

 

旭興:きょくこう                                 特別本醸造 生酒 全量山田錦    300ml

栃木の隠れた銘醸です。蔵は大田原市(元は黒羽町)須佐木という八溝山中の小さな集落に位置します。八溝山より流れ出る那珂川支流・武茂(むも)川伏流水の清冽な軟水の仕込水、厳寒期にはマイナス10℃以下にまで下がる冷涼な気候、地元産の減農薬減化学肥料酒造好適米中心で醸されるその味わいは芳醇な旨味がありながらも雑味のない、辛口な味わいの中にほのかな甘味を感じさせる淡麗辛口。年間製造量の99%が地元黒羽をはじめとする県北で消費されてしまい、県外は勿論、栃木県南でさえもなかなか目にする事が出来ない希少な酒として知る人ぞ知る存在で、あえて東京には進出しない、まさに真の地酒です。杜氏は若き蔵元専務・渡邊英憲氏。このお酒は全量最高級酒米・山田錦(精米歩合60%)を用いて丁寧に仕込む旭興の特別本醸造生酒です。

 

惣譽:そうほまれ                               吟醸生貯蔵酒 全量山田錦    300ml

蔵は鬼怒川と那珂川のちょうど中ほどを走る小貝川の最上流に位置します。酒造りに適した気候の中で、酒造りにとってまたとない良水といえる鬼怒川水系の清冽な伏流水(軟水)と酒造好適米中の「山田錦」を用い、日々妥協の無い酒造りを行う蔵です。山田錦の使用量は関東でも随一。徹底した品質管理のもとで酒を醸す一方、手間をかけた方が良いと思う部分には徹底して手間をかけ、山廃仕込や生もと仕込等伝統製法にも取り組んでいる蔵。このお酒は原料米に全量精米歩合60%まで高精白した山田錦を使用し、厳寒期に丁寧に吟醸造り(長期低温発酵)で仕込まれた吟醸生酒をマイナス5℃で貯蔵したものです。爽やかな吟香と軽快な味わいの辛口です。

 

天鷹:てんたか                                 本醸造 生酒 全量地元産酒米[有機米]     300ml
「那須の地酒」といえばこれ、という人も多い地酒「天鷹」。蔵は那須連山に降った雨水が伏流水となって湧き出る那須野が原の南端、大田原市(旧湯津上村)蛭畑に位置しています。初代は「辛口でなけれぱ酒でない」という信念を持ち、甘口全盛の時代にも頑として辛口酒一筋。「良い酒は良い原料から」と早くから全商品の高精白化(吟醸造り)を取り入れてきました。このお酒は原料米に地元産の酒米(精米歩合65%:契約農家産の有機栽培米)を用いて醸した本醸造生酒です。軽く爽やかな口当たりで、ほんのりと甘みのある柔らかな旨味があり、後味の切れもよい辛口です。杜氏は南部杜氏の重鎮、直町晃悦氏。

 

 

Beers  ビール

 

キリン一番搾り                                   500ml

 

ギネスEXスタウト                                    330ml

 

Bass PALE ALE

バスペールエール(イギリス・スタッフォードシャー州)

麦芽、ホップ、アルコール度数5.1%             355ml

イギリス伝統的製法による「エール」、日本の下面発酵のラガービールではなく、

発酵後に酵母が液面に浮き上がる上面発酵。

ナポレオン・ボナパルト、エドガー・アラン・ポーが愛飲した記録があります

 

 

Hoegaarden White beer

ヒューガルデン・ホワイト(ベルギー・ブラバント州)

生の小麦50%、大麦麦芽50%使用                  330ml

ホワイトビール(ウィートビール)とは、大麦に加えて生の小麦または小麦麦芽をかなり大量に使用したものをホワイトビールといいます。

 

 

Whisky  ウイスキー

 

Canadian Club(加奈陀)

カナディアンクラブ:ダブル    60ml

「C,C」の愛称で親しまれており、6年熟成がレギュラー・タイプ。
紳士だけが集まるクラブで人気が出て、クラブ・ウイスキーと名付けられた。アメリカでも有名になり、法制定によりアメリカンとカナディアンが区別されるようになって、このときに「カナディアン・クラブ」と名付けられました。

 

The Famous Grouse (蘇格蘭)

フェーマスグラウス:ダブル    60ml

豊かな自然と調和して暮らすスコットランドの人々は、美しい“雷鳥(グラウス)”を国鳥とし、昔から偉大な大自然の象徴として尊んできました。「ザ・フェイマス・グラウス」は、自然とともに生きる、この国の伝統を守り続けてきた自信と誇りの証として、この鳥の凛々しい姿をラベルに据えています。

 

 

Organic Juice  オーガニック・ストレートジュース 

 

オレンジ

グレープ

Vitamont::ヴィタモン(仏蘭西)

 

1985年に創立されたヴィタモン社は、1986年に最初の有機認証を受けたピュアプレストジュースの製造者で、

過去20年間最高品質のオーガニックジュースを製造してきました。

Vitamont(ヴィタモン)社のあるフランス南西部、ドルドーニュ谷付近のモンフランカン村は、

オーガニックフルーツ農場の最適の地域です。

有機栽培されたフルーツ100%を搾って作られたオーガニックストレートジュースです。果物をぎゅーっと搾っただけの、まるで手作り生ジュースのような美味しさで、濃縮還元ジュースとは全く違ったフレッシュ感と濃厚な風味をお楽しみいただけます。

 

  • タグ: